日経テクノロジーオンライン

待機時消費電流が0.25μAと低い8ビットMCU、ラピスがセキュリティ・トークン向けに発売

2013/01/31 15:02
小島 郁太郎=Tech-On!編集
ラピスセミコンダクタは、同社従来品に比べて消費電流を半減した8ビット・マイクロコンピュータ「ML610Q474 ファミリ」を発表した。セキュリティ・トークンなど、コイン電池や乾電池で長時間動作させる機器に向ける。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。