• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギー > 【ナノテク展】色素増感型太陽電池の変換効率が11.9%に、富士フイルムが高耐久の色素を開発

【ナノテク展】色素増感型太陽電池の変換効率が11.9%に、富士フイルムが高耐久の色素を開発

  • 河合 基伸=日経エレクトロニクス
  • 2013/01/30 18:40
  • 1/1ページ
 富士フイルムは、色素増感型太陽電池に向けて、耐久性を高めた色素を開発した。同色素を用いた太陽電池の試作結果を、東京ビッグサイトで開催中の展示会「第12回 国際ナノテクノロジー総合展」で公開している。

おすすめ