• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギー > JMエナジー、Liイオンキャパシタの研究棟を増設し開発を加速

JMエナジー、Liイオンキャパシタの研究棟を増設し開発を加速

  • 吉田 勝=日経ものづくり
  • 2013/01/21 15:17
  • 1/1ページ
 JSRは、同社子会社であるJMエナジー(本社山梨県北杜市)におけるリチウム(Li)イオン・キャパシタの研究開発機能と性能評価体制の強化のために研究棟を増設する。充放電装置や分析・解析装置などの評価機器を充実させて、Liイオン・キャパシタの低抵抗化とエネルギ密度の向上のための開発を強化する。竣工は2013年6月の予定で、評価装置の導入などを含む投資総額は約8億円。

おすすめ