• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > GLOBALFOUNDRIES、ニューヨーク州の「Fab8」に約20億米ドルを投じて技術開発センターを開設

GLOBALFOUNDRIES、ニューヨーク州の「Fab8」に約20億米ドルを投じて技術開発センターを開設

  • 大下 淳一=日経エレクトロニクス
  • 2013/01/10 14:34
  • 1/1ページ
 米GLOBALFOUNDRIES社は2013年1月8日(米国時間)、ニューヨーク州Saratogaの半導体工場「Fab8」の敷地内に技術開発センター「Technology Development Center(TDC)」を開設すると発表した。投資額は20億米ドル近くを予定しており、クリーン・ルームや実験設備を備えた敷地面積50万平方フィートの施設とする計画。2013年初頭に着工し、2014年後半の竣工を予定する。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓