• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 東北大学とDOWAが新しい照明用デバイスを開発、カーボン・ナノチューブFED技術で実現

東北大学とDOWAが新しい照明用デバイスを開発、カーボン・ナノチューブFED技術で実現

  • 野澤 哲生=日経エレクトロニクス
  • 2013/01/09 16:00
  • 1/1ページ
東北大学 大学院 環境科学研究科とDOWAホールディングスは2013年1月9日、カーボン・ナノチューブ(CNT)を用いた冷陰極電界電子放出型の面発光デバイスを共同開発したと発表した。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓