次世代工場 工場の将来像が見える
 

タイガー魔法瓶、ベトナムで炊飯ジャーや魔法瓶を生産する新工場が稼働へ

吉田 勝=日経ものづくり
2012/12/25 12:40
印刷用ページ
 タイガー魔法瓶(本社大阪府門真市)は、ベトナム南部のドンナイ省アマタ工業団地内に家庭用製品の新工場を新設した。ベトナムの現地法人タイガーベトナム社が1200万ドル(約9億6000万円)を投じて建設したもので、炊飯ジャーや電気ポット、ステンレス魔法瓶を生産する。生産開始は2013年1月の予定。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング