次世代工場 工場の将来像が見える
 

日立、産業用電機製品の新工場をインドで稼働、中東や東南アジア、アフリカなどへの輸出も視野

大石 基之=日経ものづくり
2012/12/12 15:50
印刷用ページ
 日立製作所は、インドのグループ会社であるHitachi Hi-Rel Power Electronics Pvt. Ltd.(以下、日立ハイレル)の新工場をサナンド-II工業団地内(グジャラート州アーメダバード行政区)に竣工させ、稼働を開始した。日立ハイレルは、既存のガンジナガール工場に加え、今回の新工場の稼働により、発電や鉄鋼、化学などのプラント向け産業用電機製品のラインアップを強化し、インフラ需要が拡大するインド市場での売り上げ規模の拡大を目指す。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング