技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

活発な質疑応答、中国で「グリーン製造とリサイクル」「海洋設備製造産業」を議論

「第6回アジア製造業フォーラム年会」

田中 直樹=日経エレクトロニクス
2012/12/10 18:49
印刷用ページ
中国のカンファレンスには珍しく、講演後には質疑応答の時間が設けられ、司会者が講師に質問し、講師が回答していた。
中国のカンファレンスには珍しく、講演後には質疑応答の時間が設けられ、司会者が講師に質問し、講師が回答していた。
[クリックすると拡大した画像が開きます]
会場の受講者が熱心に質問する場面もあった。
会場の受講者が熱心に質問する場面もあった。
[クリックすると拡大した画像が開きます]
会場からの質問に回答するアジア製造業協会主席執行官(CEO)の羅軍氏。
会場からの質問に回答するアジア製造業協会主席執行官(CEO)の羅軍氏。
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 中国・北京で開催中の、アジアの製造業界の将来について議論するイベント「第6回アジア製造業フォーラム年会」では、2012年12月9日の午後のセッションで、「グリーン製造とリサイクル」と「海洋設備製造産業」をテーマにしたセッションが開催された。

 中国製造業の構造を変革し、レベルアップを図るためには、製造業界の企業が地球環境に負荷をかけない“グリーン製造”と“リサイクル”を促進する必要がある――。2012年11月に中国で開催された第18回中国共産党大会では、「グリーン製造とリサイクル」の重要性がこう位置付けられたことを受けて、中国製造業の持続的発展のカギを握る「グリーン製造とリサイクル」をテーマにしたセッションが開催された。アジア製造業協会 副秘書長の肖勁松氏が司会を務め、〓柴動力再製造公司 総経理の李峰氏、武漢千里馬工程機械有限公司 董事長の楊義華氏、康明斯再製造公司 総経理の胥晶晶氏が、各社の取り組みについて講演した(〓は、さんずいに維)。中国のカンファレンスには珍しく、講演後には質疑応答の時間が設けられた。司会者だけでなく会場の聴講者からも質問が出て、この分野への関心の高さがうかがえた。各質問には、講師やアジア製造業協会主席執行官(CEO)の羅軍氏らが丁寧に答えていた。

 続いて、「海洋設備製造産業」をテーマにしたセッションが行われた。海洋資源は、メイン・フォーラムで司会を務めた羅軍氏が、今回のフォーラムの注目内容として挙げたテーマの一つである。「海底資源の豊かさは人々の予想をはるかに超えている。新しい資源開発は、間違いなく深い海に向かうと言われている。ただ、現状では海底を観測し、開発する設備や技術がまだ遅れているため、海底資源とエネルギーが有効に使われていない。海洋設備製造業界は今後どうなるのか」。このような問題意識から、本フォーラムの主催者のアジア製造業協会は今回のセッションを企画した。アジア製造業協会 副秘書長の肖勁松氏が司会を務め、上海振華重工集団 董事長でアジア製造業協会 副会長の宋海良氏、中国船舶工業協会 秘書長の王錦連氏、中国-ウクライナ巴頓溶接研究院 院長で華南理工大学教授の楊永強氏が講演した。

■変更履歴
記事掲載当初、第2段落で「第18回全国人民代表大会(全人代)」としていたのは、「第18回中国共産党大会」の誤りでした。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。
【技術者塾】
実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング(9/2・3開催)

~複雑化する製品の設計情報を見える化し、品質向上と開発効率化を実現~


システム・サブシステムにおいて、要求⇒機能⇒実現手段の順に段階的に設計案を具体化しながら、各段階において異分野の技術が相互に与える影響や背反事項のすり合わせを行うことが重要です。また、元々日本企業が得意なすり合わせをより効率的・効果的に行うために、設計情報を見える化し共通言語とすることが必要です。これらにより、システム目標の未達や見落としを防ぎ、品質向上と開発効率化の実現を目指します。詳細は、こちら
日時:2015年9月2日(水)・3日(木)
いずれも10:00~18:00
会場:京王品川ビル セミナールーム(東京・品川)
主催:日経テクノロジーオンライン
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング