技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

ソニー、「それは話せない」---電池事業の売却検討の報道についてコメント

近岡 裕=日経ものづくり
2012/11/30 18:34
印刷用ページ

 ソニーは、2012年11月29日に一部で報じられた「電池事業の売却検討」についてコメントした。「報道された内容については当社が発表したものではない。事業に関して日々さまざま検討しているが、電池事業の売却を検討しているか否かについてはお教えできない」(同社)。今後、同社から電池事業に関する発表があるか否かについても「言及できない」(同社)と語った。なお、電池事業を手掛ける同社子会社のソニーエナジー・デバイス(本社福島県郡山市)は「報道内容については本社(ソニー)の管轄で、取材には対応できない」とコメントした。

 報道では、ソニーの電池事業について、2012年3月期の売上高を「約1425億円」と記述している。だが、同社によれば、この売上高はソニーエナジー・デバイスのもの。ソニーは電池事業の売り上げを開示していないが、ソニーエナジー・デバイス以外の売上高もあり、同事業の売上高は実際にはそれ以上であるという。

 また、同社のリチウム(Li)イオン2次電池の世界シェアが「6.9%で世界4位」と調査会社のデータが紹介されているが、ソニーのLiイオン2次電池には民生用の他、業務用もあり、「どのように計算されているのか不明」(同社)とコメントした。

【技術者塾】
実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング(9/2・3開催)

~複雑化する製品の設計情報を見える化し、品質向上と開発効率化を実現~


システム・サブシステムにおいて、要求⇒機能⇒実現手段の順に段階的に設計案を具体化しながら、各段階において異分野の技術が相互に与える影響や背反事項のすり合わせを行うことが重要です。また、元々日本企業が得意なすり合わせをより効率的・効果的に行うために、設計情報を見える化し共通言語とすることが必要です。これらにより、システム目標の未達や見落としを防ぎ、品質向上と開発効率化の実現を目指します。詳細は、こちら
日時:2015年9月2日(水)・3日(木)
いずれも10:00~18:00
会場:京王品川ビル セミナールーム(東京・品川)
主催:日経テクノロジーオンライン
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング