• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > DNPがスマホ、タブレット向けの樹脂製カバー・シート、化学強化ガラスの代替目指す

DNPがスマホ、タブレット向けの樹脂製カバー・シート、化学強化ガラスの代替目指す

  • 佐伯 真也=日経エレクトロニクス
  • 2012/11/30 15:40
  • 1/1ページ
 大日本印刷(DNP)は、鉛筆硬度が9Hと高い樹脂製のカバー・シートを開発した。スマートフォンやタブレット端末の表示部に使われる化学強化されたカバー・ガラスの代替に向けたものである。2012年12月にサンプル出荷を、2013年度上期に量産を開始する予定である。2014年度に100億円の売り上げを目指す。
【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格である、新しい要求分析手法「ニーズとものをつなぐQFD手法」のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ