• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり設計革新 > サイバネット、汎用可視化ソフト「AVS/Express」の新バージョンを発売---非構造格子データの処理機能を強化

サイバネット、汎用可視化ソフト「AVS/Express」の新バージョンを発売---非構造格子データの処理機能を強化

  • 中山 力=日経ものづくり
  • 2012/11/28 17:01
  • 1/1ページ
 サイバネットシステムは、数値シミュレーションの結果や実験計測のデータを画像として表示する汎用可視化ソフト「AVS/Express」の新バージョン「同Ver.8.1」を2012年12月3日に発売する。新バージョンは、構造解析向けでは非構造格子(UCD)データの処理機能を強化し、流体解析向けでは流線の色付け機能や軌跡表示機能を強化したほか、大規模データの処理機能、アニメーション機能、気象や環境、土木分野での利用を支援する機能などを強化した。出荷は2013年2月28日の開始する予定だ。
【技術者塾】(8/25開催)
シンプルで強力なFMEAとDR

現場の技術者にとって使いやすい、シンプルな新FMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効な活用方法、そして審査方法を指導します。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

【技術者塾】(8/26開催)
シンプルで強力なFTA

優れた技術者が持つ「匠のワザ」を押さえた上で、シンプルで強力なFTA「3D-FTA」を学びます。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓