• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 川崎重工、東京モノレールから「ギガセル」使った地上蓄電設備を受注

川崎重工、東京モノレールから「ギガセル」使った地上蓄電設備を受注

  • 吉田 勝=日経ものづくり
  • 2012/11/19 18:57
  • 1/1ページ
 川崎重工業は、東京モノレールから非常時走行を目的とした鉄道システム用地上蓄電設備(BPS:Battery Power System)を受注したと発表した。地震などの非常時に電力会社からの電力供給が止まって電車が駅間に停車した場合に、電車を最寄り駅まで移動させるための電力を供給するもの。川崎重工業が開発した大容量ニッケル水素2次電池「ギガセル」40モジュールを2並列で接続した。

おすすめ