• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > 「標準化によって市場を健全にする」、微細気泡の業界団体設立の意図を聞く

「標準化によって市場を健全にする」、微細気泡の業界団体設立の意図を聞く

  • 高野 敦=日経ものづくり
  • 2012/11/16 16:25
  • 1/1ページ
 物性改善や洗浄力向上といったさまざまな効果が期待されている微細気泡。液体や固体の中に存在しているμmオーダーの気泡(マイクロバブル)やnmオーダーの気泡(ナノバブル)を指す。実用化に向けた研究が進む中、その業界団体である「微細気泡産業会」(FBIA)が設立され、本格的な活動を開始した。FBIA設立の意図を、FBIA副会長の藤田俊弘氏と監事の筧伸雄氏に聞いた。
【技術者塾】(9/28開催)
データの意味が分かり、次を予測できる「多変量解析」入門

解析ソフトを用いて実践演習しながら理解する


測定したデータからその意味が分かり、次にどうなるかを予測できる「多変量解析」の考え方とその方法を学習します。パソコンを使った演習により、具体的な実施方法を体得することで実践力を身に付けることができます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年9月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ