• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 「標準化によって市場を健全にする」、微細気泡の業界団体設立の意図を聞く

「標準化によって市場を健全にする」、微細気泡の業界団体設立の意図を聞く

  • 高野 敦=日経ものづくり
  • 2012/11/16 16:25
  • 1/1ページ
 物性改善や洗浄力向上といったさまざまな効果が期待されている微細気泡。液体や固体の中に存在しているμmオーダーの気泡(マイクロバブル)やnmオーダーの気泡(ナノバブル)を指す。実用化に向けた研究が進む中、その業界団体である「微細気泡産業会」(FBIA)が設立され、本格的な活動を開始した。FBIA設立の意図を、FBIA副会長の藤田俊弘氏と監事の筧伸雄氏に聞いた。
【技術者塾】(5/20開催)
5割ダウンを体感する!設計/製造/調達の新コスト改革



負担は少なく、明日からでも実践できる低コスト手法を、多くの演習を交えながら企業への導入実績が豊富な設計コンサルタントが指導します。また、コストバランス法を使って、韓国の大手メーカーが徹底的にコスト分析した日本製品の弱点についても解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年5月20日
会場 : リファレンス大博多貸会議室
主催 : 日経ものづくり

おすすめ