• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ > 【Honda Meeting 2012】ホンダ、レース向け「シビック」用のアンチラグシステムを公開

【Honda Meeting 2012】ホンダ、レース向け「シビック」用のアンチラグシステムを公開

  • 浜田 基彦=日経Automotive Technology
  • 2012/11/13 09:17
  • 1/1ページ
 2012年11月9日から同社の栃木プルービンググラウンドで開かれた「Honda Meeting 2012」で今シーズン後半のWTCC(世界ツーリングカー選手権)レースを走った「シビックWTCC」のエンジン「HR412」を公開した。1.6L4気筒のターボ過給でエンジン単体の質量は89.2kg、最大トルクは400N・m以上、最高出力は320PS(235kW)以上。
自動車未来サミット/モビリティーNEXT2016の告知サイト

おすすめ