• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 【JIMTOF2012】東芝機械、新興国向けに価格を抑えた門型MCを開発

【JIMTOF2012】東芝機械、新興国向けに価格を抑えた門型MCを開発

  • 近岡 裕=日経ものづくり
  • 2012/11/05 18:29
  • 1/1ページ
 東芝機械は、新興国市場向けに価格を下げた門型マシニングセンタ(MC)「MPJ-2650」を開発、「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」(2012年11月1~6日、東京ビッグサイト)に出展した(図)。部品点数を3割程度減らした他、部品の海外調達を進めるなどの工夫で価格を従来よりも2~3割安くした。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓