ディスプレー パネルの製造装置・部品から応用先までカバー
 

【FPDI 2012】「目に優しいディスプレイ」、半導体エネルギー研究所が新IGZOで提案

佐伯 真也=日経エレクトロニクス
2012/11/05 17:30
印刷用ページ
 半導体エネルギー研究所は、ディスプレイを長時間にわたって見続けた際に感じる目の疲れに配慮した6.05型の液晶パネルを開発し、「FPD International 2012」(2012年10月31日~11月2日、パシフィコ横浜で開催)で披露した。画素数は768×1024で、精細度は212ppiである。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング