• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 【JIMTOF2012】京セラ、切粉排出性に優れ加工効率を高めた鋼加工用の刃先交換チップを展示

【JIMTOF2012】京セラ、切粉排出性に優れ加工効率を高めた鋼加工用の刃先交換チップを展示

  • 高田 憲一=日経ものづくり
  • 2012/11/01 18:56
  • 1/1ページ
 京セラは、「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」(2012年11月1~6日、東京ビッグサイト)に新開発の仕上げ用刃先交換チップ「PPブレーカ」と、加工の中盤で使う中仕上げ用「PQブレーカ」を展示した(図)。いずれも自動車部品や産業用機械部品などの加工を想定している。「従来の鋼用刃先交換チップをフルモデルチェンジしたもので、京セラの従来製品の置き換えだけではなく、他社製品の切り替えも狙う」(同社)と言う。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓