• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 計測展が大阪で2日まで開催、安心・安全・環境対応に照準

計測展が大阪で2日まで開催、安心・安全・環境対応に照準

  • 三宅 常之=Tech-On!
  • 2012/11/01 19:00
  • 1/6ページ

 「計測展2012 OSAKA」が2012年10月31日、グランキューブ大阪(大阪国際会議場、大阪・中之島)で始まった。国内外から50を超える企業、主催の日本電気計測器工業会など9団体が参加している。初日は前回より4割多い約1900人が来場、展示ブースで説明員から話を聞いたり、講演会(基調、特別、ラウンドテーブルセッション、テクニカルセミナーなど)に参加したりした。開催期間は11月2日まで。


 展示内容は、安心・安全・環境を意識したものが多かった。顧客ニーズが東日本大震災を機に強まったことに対応している。計測/計装機器の単品でのアピールよりも、システムやサービスとして提供するソリューション型を前提とした展示となっている。

【技術者塾】(8/25開催)
シンプルで強力なFMEAとDR

現場の技術者にとって使いやすい、シンプルな新FMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効な活用方法、そして審査方法を指導します。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

【技術者塾】(8/26開催)
シンプルで強力なFTA

優れた技術者が持つ「匠のワザ」を押さえた上で、シンプルで強力なFTA「3D-FTA」を学びます。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓