• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > IBMとCadence、ARMが、14nmのFinFETプロセスに向けたCortex-M0テストチップを設計完了

IBMとCadence、ARMが、14nmのFinFETプロセスに向けたCortex-M0テストチップを設計完了

  • 小島 郁太郎=Tech-On!
  • 2012/10/31 17:37
  • 1/1ページ
米Cadence Design Systems社は, 米IBM社の14nmプロセスを前提にした、英ARM社のプロセサ・コアを含むテストチップがテープアウトしたと発表した。IBMの14nmプロセスは、3次元トランジスタFinFETを集積する。また、テストチップに含まれるARMコアはCortex-M0である。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓