• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > スマホ出荷台数、7~9月期はSamsungがAppleの2倍に

スマホ出荷台数、7~9月期はSamsungがAppleの2倍に

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2012/10/26 15:48
  • 1/1ページ
スマートフォンの世界出荷台数シェアの推移(図:IDC社)
スマートフォンの世界出荷台数シェアの推移(図:IDC社)
[画像のクリックで拡大表示]
2012年第3四半期の上位5社のスマートフォン出荷実績(表:IDC社)
2012年第3四半期の上位5社のスマートフォン出荷実績(表:IDC社)
[画像のクリックで拡大表示]
2012年第3四半期の上位5社の携帯電話機出荷実績(表:IDC社)
2012年第3四半期の上位5社の携帯電話機出荷実績(表:IDC社)
[画像のクリックで拡大表示]

 スマートフォンの2012年第3四半期の世界出荷台数で、韓国Samsung Electronics社が米Apple社の2倍以上の実績を残し、首位を維持したことがわかった。

 米International Data Corp.(IDC)の調査によれば、Samsung社の出荷台数は前年同期比100%増の5630万台で、2位のApple社の2690万台(同57%増)を引き離した(ニュースリリース)。2012年5月末に発売した「Galaxy S III」の出荷実績が当期は3カ月分フルに加わったことが大きい。市場全体では、第3四半期のスマートフォンの世界出荷台数は前年同期比45%増の1億7970万台。Samsung社とApple社で市場シェアおよそ45%を占める。

 また、両社が出荷台数を伸ばす一方で、フィンランドNokia社はトップ5から陥落した。「過去18カ月にわたり、SymbianからWindows Phoneへの移行を進める中でライバルにシェアを奪われた。ただし、スマートフォンの市場は発展途上であり、最終的にどのOS、どのベンダが勝つのか、まだわからない」(senior research analystのKevin Restivo氏)。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓