• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > スマホ出荷台数、7~9月期はSamsungがAppleの2倍に

スマホ出荷台数、7~9月期はSamsungがAppleの2倍に

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2012/10/26 15:48
  • 1/1ページ
スマートフォンの世界出荷台数シェアの推移(図:IDC社)
スマートフォンの世界出荷台数シェアの推移(図:IDC社)
[クリックすると拡大した画像が開きます]
2012年第3四半期の上位5社のスマートフォン出荷実績(表:IDC社)
2012年第3四半期の上位5社のスマートフォン出荷実績(表:IDC社)
[クリックすると拡大した画像が開きます]
2012年第3四半期の上位5社の携帯電話機出荷実績(表:IDC社)
2012年第3四半期の上位5社の携帯電話機出荷実績(表:IDC社)
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 スマートフォンの2012年第3四半期の世界出荷台数で、韓国Samsung Electronics社が米Apple社の2倍以上の実績を残し、首位を維持したことがわかった。

 米International Data Corp.(IDC)の調査によれば、Samsung社の出荷台数は前年同期比100%増の5630万台で、2位のApple社の2690万台(同57%増)を引き離した(ニュースリリース)。2012年5月末に発売した「Galaxy S III」の出荷実績が当期は3カ月分フルに加わったことが大きい。市場全体では、第3四半期のスマートフォンの世界出荷台数は前年同期比45%増の1億7970万台。Samsung社とApple社で市場シェアおよそ45%を占める。

 また、両社が出荷台数を伸ばす一方で、フィンランドNokia社はトップ5から陥落した。「過去18カ月にわたり、SymbianからWindows Phoneへの移行を進める中でライバルにシェアを奪われた。ただし、スマートフォンの市場は発展途上であり、最終的にどのOS、どのベンダが勝つのか、まだわからない」(senior research analystのKevin Restivo氏)。

【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ