• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > Amazon、最新型Kindleを日本でも発売

Amazon、最新型Kindleを日本でも発売

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2012/10/24 17:14
  • 1/1ページ
Kindle Paperwhite(写真:Amazon.com社)
Kindle Paperwhite(写真:Amazon.com社)
[画像のクリックで拡大表示]

 米Amazon.com社は、電子書籍端末「Kindle」を日本で販売すると発表した(ニュースリリース)。「Amazon.co.jp」では2012年10月24日現在、トップページにAmazon.com社創設者兼CEOのJeff Bezos氏からのメッセージとして、Kindleの日本市場投入を告知。予約を受け付け始めた。今回販売する機種は2012年9月6日に発表した「Kindle Paperwhite」と「Kindle Fire HD」の画面サイズ7型品、2011年モデルの「Kindle Fire」。Paperwhiteの出荷を2012年11月19日に、Fire HDの出荷を同12月19日に始める予定だ。

 Kindle Paperwhiteは6型の電子ペーパーを搭載し、解像度は212ppi。2点タッチ対応。メモリ容量は2Gバイト(使用可能領域は約1.25Gバイト)。明るさ設定10、ワイヤレス接続オフで1日30分使った場合、1回の充電で最大8週間利用できるという。充電時間はパソコンからUSB経由の場合で約4時間。大きさは169mm×117mm×9.1mm、重さは213gである。日本での販売価格は8480円。日本国内で3GとWi-Fiが無料で使える「Kindle Paperwhite 3G」は1万2980円とする。

 Kindle Fire HDは7型液晶パネルを搭載し、解像度は1280×800画素。720pの動画再生に対応する。10点タッチ対応。CPUはARM Cortex A9デュアル・コア搭載の「OMAP4460」(1.2GHz)。メモリ容量は16Gバイトまたは32Gバイト。連続使用可能時間は11時間以上としている。大きさは193mm×137mm×10.3mm、重さは395gである。日本での販売価格は16Gバイト品が1万5800円、32Gバイト品が1万9800円。

おすすめ