• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 古河電工、蓄電池を充放電制御するコンテナサイズの蓄電池システムを開発

古河電工、蓄電池を充放電制御するコンテナサイズの蓄電池システムを開発

  • 吉田 勝=日経ものづくり
  • 2012/10/16 18:11
  • 1/1ページ
 古河電工は、蓄電池を効率的に充放電制御する「パッケージ型蓄電池システム」を開発した。平常時は電力ピークアシストや夜間電力の有効活用に用い、停電時には最低限の電力設備を運用するための緊急電源として稼働させる。既に同社横浜事業所において運用試験を始めている。
【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ