• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり設計革新 > 3次元CAD「SpaceClaim」の新版でCAMとの連携強化、「MICRO CADAM」形式の図面作成も

3次元CAD「SpaceClaim」の新版でCAMとの連携強化、「MICRO CADAM」形式の図面作成も

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2012/10/12 16:57
  • 1/1ページ
 米SpaceClaim社は、3次元CAD「SpaceClaim」の新版「SpaceClaim Engineer 2012+」を発表した。CAMとの連携を強化するなど、3次元モデルから加工データを作成したり、製造指示用コンテンツを制作したりする際の機能を強化した。さらに、STL形式などのメッシュ(ポリゴン)データを扱う機能を強化した。既存のWindowsに加え、Windows 8でも動作する。
【技術者塾】(6/16開催)
低コスト設計を支える機械材料の知識

もう仕事で迷わない ものづくり基礎から徹底シリーズ


一般の環境下で使用する材料に絞り込み、実務面に重点を置いた材料の性質の読み方と、具体的な材料選定の手順を「料理レシピ」のように分かりやすく紹介します。熱処理についても、材料知識と合わせて解説します。 詳細は、こちら
日時:2016年6月16日
会場:Learning Square新橋
主催:日経ものづくり

おすすめ