日経Automotive

日産、ブレーキの踏み間違い防止機能を年内に「エルグランド」に採用

清水 直茂=日経Automotive Technology
2012/10/12 11:53
印刷用ページ
 
図1 現行型の「エルグランド」の外観
図1 現行型の「エルグランド」の外観
[クリックすると拡大した画像が開きます]
図2 駐車場内だと推定する
図2 駐車場内だと推定する
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 日産自動車は2012年10月12日、ブレーキペダルとアクセルペダルの踏み間違いを防ぐ機能を年内に発売するミニバン「エルグランド」に採用すると発表した(図1)。カメラ4個と超音波センサを使い、駐車場で停止させようとする場面で運転者がアクセルペダルを踏んだときに強制的にブレーキを掛ける(図2)。

 日産はこの機能を「踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠検知機能付)」と呼び、2011年に同機能を搭載した試作車を見せていた(Tech-On!関連記事)。今回、それを実用化する。

 車両周辺の映像を俯瞰して表示する「アラウンドビューモニター」のカメラ4個と超音波センサで、車両の現在位置が駐車場の枠内なのかを推定する。その状況で進行方向に壁などの障害物があり、さらに運転者がアクセルペダルを踏んだ場合に加速を抑えるとともに、衝突する前にブレーキをかける。

コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

「日経Automotive NEWS」は毎週水曜日配信の無料メールサービスです


「ぶつからないクルマ実車試験」結果についてのニュースリリースはこちらです

エディターズ・ノート

【(重要)「日経ID」統合について】

日経BPパスポートは、2014年4月30日から、
「日経ID」に統合いたしました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。

購読のご案内

毎月11日発行(年12冊)
(※2015年2月号より誌名を「日経Automotive」と変更し月刊化)

年間購読料(税込み)
  • 1年(12冊) 22,000円
  • 3年(36冊) 44,000円
  • 一部売価格(税込み) 2,470円