• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 火星探査機が撮影した画像を高速処理---NASAが進めるHPCのクラウド化

火星探査機が撮影した画像を高速処理---NASAが進めるHPCのクラウド化

  • 高野 敦=日経ものづくり
  • 2012/10/11 18:59
  • 1/1ページ
 米航空宇宙局(NASA:National Aeronautics and Space Administration)ジェット推進研究所(JPL:Jet Propulsion Laboratory)でデータサービスの責任者を務めるKhawaja Shams氏は、2012年10月11日に東京都内で報道機関向けに、高性能計算(HPC:High Performance Computing)のクラウド化の取り組みを明らかにした。現在進行している火星探査ミッションにおいて、探査機が撮影した画像の処理に米Amazon Web Services社のクラウドサービスを利用しているという。
【技術者塾】(8/25開催)
シンプルで強力なFMEAとDR

現場の技術者にとって使いやすい、シンプルな新FMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効な活用方法、そして審査方法を指導します。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

【技術者塾】(8/26開催)
シンプルで強力なFTA

優れた技術者が持つ「匠のワザ」を押さえた上で、シンプルで強力なFTA「3D-FTA」を学びます。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓