家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

NTTドコモがスマートフォンの電池容量を拡大、充電速度を2倍に高める充電器も用意

河合 基伸=日経エレクトロニクス
2012/10/11 17:04
印刷用ページ
新型ACアダプタ(左)と従来ACアダプタ(右)の比較。電流量を表示している
新型ACアダプタ(左)と従来ACアダプタ(右)の比較。電流量を表示している
[クリックすると拡大した画像が開きます]
新型のACアダプタ「ACアダプタ 04」
新型のACアダプタ「ACアダプタ 04」
[クリックすると拡大した画像が開きます]
ACアダプタ 04の裏側
ACアダプタ 04の裏側
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 NTTドコモは、2012年冬モデルのスマートフォン9機種のうち5機種で、Liイオン2次電池の容量を2000mAh以上とした(関連記事)。2012年夏モデルでは、16機種中2機種のみだった。電池の大容量化に合わせて、充電速度を1.5~2倍に高める新型のACアダプタ「ACアダプタ 04」を2012年10月下旬に発売する。

 電池容量が2000mAh以上のスマートフォンは、「GALAXY Note II SC-02E」(3100mAh)、「ARROWS V F-04E」(2420mAh)、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(2320mAh)、「GALAXY S III α SC-03E」(2100mAh)、「Optimus LIFE L-02E」(2100mAh)である。これらを含めた2012年冬モデルのスマートフォン9機種の電池容量の平均値は、約2140mAhになる。2012年夏モデルのスマートフォン16機種の平均は約1740mAhだった。

 新型のACアダプタの仕様を見ると、従来品「ACアダプタ 03」の電圧5V、電流1Aから、電流を1.8Aに増やしている。これにより、充電速度が機種によって1.5~2倍に高まるとする。例えば電池容量が1980mAhのスマートフォン「N-03E」を30分間充電した場合、従来アダプタでの充電量が400mAhに対し、新型アダプタでは800mAhになる(300mAhの残量がある状態から測定)。

 ACアダプタ 04の価格は、「1000~2000円の間になる」(説明員)とした。アダプタの裏側には、製造元として富士通と表示されているが、「MITSUMI」のロゴもあった。

【9月15日(火)開催】触るインタフェース(応用編)
~ウエアラブルと身体性から読み解く次世代インタフェース~


ウエアラブルデバイスで触覚情報を利用するための基礎と最新技術や、全身触覚と身体性に着目した新しい触覚インタフェースの新潮流について解説する。この分野に精通する3人の講師が、様々な研究開発例とその実装方法を紹介する。詳細は、こちら
会場:BIZ新宿 (東京・西新宿)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング