• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > パナソニック顧問の野村淳二氏、IEC会長に就任

パナソニック顧問の野村淳二氏、IEC会長に就任

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2012/10/09 16:15
  • 1/1ページ
IEC会長に就任する野村淳二氏(写真:パナソニック)
IEC会長に就任する野村淳二氏(写真:パナソニック)
[画像のクリックで拡大表示]

 国際電気標準会議(International Electrotechnical Commission:IEC)は2012年10月5日、ノルウエー王国オスロ市で総会を開き、パナソニック顧問の野村淳二氏を第34代会長に選出した(経済産業省の発表資料:PDF)。任期は2014年1月から3年間。2013年は次期会長として経験を積み、2014年から会長としてIECを対外的に代表するとともに、総会、評議会、執行委員会などを議長として主催し、IECの活動を方向付けていく。

 IECは、電気・電子技術および関連技術に関する国際規格を開発・発行する国際機関であり、現在、日本を含め82カ国が会員となっている。1906年のIEC発足以来、日本から会長が選出されるのは、第22代の高木昇氏(当時、東京大学名誉教授)、第30代の高柳誠一氏(当時、東芝技術顧問)に続いて3人目。

【技術者塾】(9/28開催)
データの意味が分かり、次を予測できる「多変量解析」入門

解析ソフトを用いて実践演習しながら理解する


測定したデータからその意味が分かり、次にどうなるかを予測できる「多変量解析」の考え方とその方法を学習します。パソコンを使った演習により、具体的な実施方法を体得することで実践力を身に付けることができます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年9月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ