• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

お薦めトピック

京都大学 山中伸弥氏にノーベル生理学・医学賞、iPS細胞で

2012/10/08 18:55
野澤 哲生=日経エレクトロニクス
 スウェーデンKarolinska Institutet(カロリンスカ研究所)のNobel Forumは2012年10月8日、2012年のノーベル生理学・医学賞の受賞者を発表した。受賞したのは、英University of Cambridge、Gurdon Institute、Distinguished Group LeaderのJohn Bertrand Gurdon氏と京都大学 教授でiPS細胞研究所所長の山中伸弥氏。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

【新刊】日経デジタルヘルス別冊

『医療ビッグデータ2016』
CD-ROMも同時発売


医療ビッグデータの“入口”から“出口”まで、という視点でこの1年の動きを1冊に。日経デジタルヘルスによる取材情報を中心に「全体動向」「実臨床・サービス」「データヘルス」「ウエアラブル」「データ解析」「プライバシー」の章に分類。2015年3月に開催した「医療ビッグデータ・サミット2015」の様子も最終章に掲載。詳細はこちら

2015年12月9日発行
A4変型判 196ページ
編集:日経デジタルヘルス

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング

新着記事