• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > Intersil、MOSFET用ハーフブリッジ・ドライバICの品ぞろえを拡充、100V耐圧で最大2A出力

Intersil、MOSFET用ハーフブリッジ・ドライバICの品ぞろえを拡充、100V耐圧で最大2A出力

  • 山下 勝己=テクニカル・ライター
  • 2012/10/03 20:00
  • 1/1ページ
 米Intersil社は、MOSFET用ハーフブリッジ・ドライバICの品ぞろえを拡充した。発売したのは4製品。「HIP2120」と「HIP2121」、「HIP2122」、「HIP2123」である。いずれも耐圧は+100Vで、ピーク出力電流は2Aである。通信機器に向けた絶縁型ハーフブリッジDC-DCコンバータや、非絶縁型DC-DCコンバータ、モーター駆動回路、D級アンプの駆動などに向ける。

おすすめ