• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > XilinxがIPベンダーのModesatを買収、LTEなどの高速無線インフラ市場を狙う

XilinxがIPベンダーのModesatを買収、LTEなどの高速無線インフラ市場を狙う

  • 木村 雅秀=日経エレクトロニクス
  • 2012/10/01 13:15
  • 1/1ページ
 米Xilinx社は、無線インフラ向けIPを手掛けるエストニアModesat Communications社を2012年9月に買収した。Modesat社は、無線基地局とインターネットの間を結ぶ「モバイル・バックホール」と呼ばれる市場で優れたIPを持つ。Xilinx社はModesat社の買収によって、今後成長が予想されるLTEなどの高速無線インフラ市場で高いシェアを獲得したい考えだ。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓