• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > Linear Technology、15.5dBの利得ブロック用IFアンプICを発売、20M~1.7GHzに対応

Linear Technology、15.5dBの利得ブロック用IFアンプICを発売、20M~1.7GHzに対応

  • 山下 勝己=テクニカル・ライター
  • 2012/09/20 21:35
  • 1/1ページ
 米Linear Technology Corp.は、15.5dBと高い利得が得られるIF(中間周波数)アンプIC「LTC6431-15」を発売した。対応する周波数帯域は20M~1.7GHz。入力と出力ともにシングルエンド形式で、特性インピーダンスは50Ωである。通信機器やCATV機器のIFアンプやA-D変換器用ドライバなどに向ける。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓