• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 任天堂がWii Uの発売日と価格を発表、12月8日発売で税込2万6250円から

任天堂がWii Uの発売日と価格を発表、12月8日発売で税込2万6250円から

  • 根津 禎=日経エレクトロニクス
  • 2012/09/13 16:59
  • 1/1ページ

 任天堂は、同社の次世代の据え置き型ゲーム機「Wii U」の日本での発売日と価格を明らかにした。発売日は2012年12月8日。「Wii U PREMIUM SET(Wii Uプレミアムセット)」と「Wii U BASIC SET(Wii Uベーシックセット)」の2種類を用意する。それぞれ希望小売価格は税込みで3万1500円と2万6250円である。

 2種類のセットとも、Wii U本体の他、タブレット型コントローラ「Wii U GamePad」1台と同コントローラ向けタッチペンを同梱する。プレミアムセットとベーシックセットの主な違いは、その他の同梱品と色、内蔵フラッシュ・メモリの容量である。プレミアムセットは、Wii U GamePad向け「充電スタンド」や「プレイスタンド」、そしてWii U 本体縦置きスタンドを同梱する。ベーシックセットの場合、これらの付属品が必要な場合は別途購入する。

 プレミアムセットの色は黒色で、ベーシックセットは白色。Wii U本体に内蔵するストレージ用フラッシュ・メモリはプレミアムセットが32Gバイトで、ベーシックセットが8Gバイトである。

 Wii Uと同時に、対応ソフト「New スーパーマリオブラザーズ U」と「Nintendo Land」などを発売する。希望小売価格はそれぞれ5985円(税込)と4935円(税込)である。

 なお、プレミアムセットを購入したユーザーを対象にキャンペーンを実施する。インターネットを通じてゲーム・ソフト・データを販売する「デジタル販売」で購入した場合に、その販売価格の約10%をポイントとして加算する。500ポイントが貯まるごとに、任天堂のプリペイドカードとして利用可能になる。このキャンペーンは、2014年12月末まで続ける予定である。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓