• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【IFA 2012】NTTドコモがIFAに初出展、“表情”を添えられるSMS技術を紹介

【IFA 2012】NTTドコモがIFAに初出展、“表情”を添えられるSMS技術を紹介

  • 大下 淳一=日経エレクトロニクス
  • 2012/09/03 21:00
  • 1/1ページ
DOCOMO Communications Laboratories Europe GmbHのブース
DOCOMO Communications Laboratories Europe GmbHのブース
[画像のクリックで拡大表示]
写真から表情を合成する
写真から表情を合成する
[画像のクリックで拡大表示]
SMSなどでの利用を想定する
SMSなどでの利用を想定する
[画像のクリックで拡大表示]

 NTTドコモはIFA 2012において、同社として初めてIFAでの展示ブースを設けた。同社 欧州研究所(ドイツDOCOMO Communications Laboratories Europe GmbH)が、「3D Face Avatar」と呼ぶ携帯端末向け技術を紹介している。

 3D Face Avatarは、携帯端末のカメラで顔写真を撮影すると、それを基に“笑った顔”や“怒った顔”などの3次元的な表情を合成する技術である。携帯端末でSMS(short message service)を利用する際などに、この合成画像を使って、テキストと共に送信者の“表情”を伝える。SMSのメッセージを受け取った相手は、テキストの内容に合わせて合成された送信者の表情を、携帯端末のディスプレイ画面で見られる。これによって、相手の感情をよりリアルに感じ取れるという仕組みだ。

 この技術は「自動音声翻訳のように、ネットワークにさまざまな付加価値を載せていくService Enabler Network技術の一環として開発を進めている。すぐにでも端末に実装可能な技術だ」(ブースの説明員)とする。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓