• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【IFA 2012】「IFA 2012」が8月31日に開幕、クラウドとつながる機器が多数登場へ

【IFA 2012】「IFA 2012」が8月31日に開幕、クラウドとつながる機器が多数登場へ

  • 大下 淳一=日経エレクトロニクス
  • 2012/08/29 10:00
  • 1/1ページ
ベルリン・テーゲル空港に貼られたIFAの告知
ベルリン・テーゲル空港に貼られたIFAの告知
[画像のクリックで拡大表示]
テーゲル空港でのパナソニックの広告
テーゲル空港でのパナソニックの広告
[画像のクリックで拡大表示]
Philips社の広告
Philips社の広告
[画像のクリックで拡大表示]

 エレクトロニクス機器関連で欧州最大の展示会である「IFA 2012」が、ドイツ・ベルリンで2012年8月31日(現地時間)に開幕する。今回で52回目の開催であり、会場は例年と同じメッセ・ベルリン見本市会場。8月29~30日が報道機関向けのプレス・デー、8月31日~9月5日の6日間が一般公開日である。

 主催のドイツMesse Berlin社によれば、昨年の「IFA 2011」は、出展社数や総展示面積、参加者数が共に過去最高を記録した(Tech-On!関連記事)。出展社数は1441社、展示面積は約14万m2、来場者数は約24万人だった。欧州の経済環境にはいまだに不透明感があるが、今回もIFA 2011と同等以上の開催規模を予定している。

 IFA 2012では、クラウド(インターネット)と連携する機器が多数登場する見通し。スマートフォンやタブレット端末、テレビなどの“黒物”に加えて、白物家電のクラウド連携に関する展示も予定されている。この他、機器の省電力技術や、大型の高精細ディスプレイ技術などが注目を集めそうだ。プレス・デー初日の8月29日にはパナソニックやソニー、2日目の8月30日にはシャープや東芝のほか、韓国Samsung Electonics社や韓国LG Electronics社の記者発表が予定されている。

【技術者塾】(10/24開催)
不具合の未然防止に役立つ 組み込みソフトのモデリング

ソフトウエア技術者の設計力向上の勘所


ソフトウエア設計図(モデル)の具体例を紹介しながら基礎を解説します。「静的構造図」や「動的構造図」などを演習を通して作成。ソフトウエア技術者の設計力を高め、もっと速く楽に開発することを目指します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年10月24日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ