• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【テクノフロンティア12】「予定通り2012年内に搭載製品が登場する」、富士フイルムの新型PZT薄膜

【テクノフロンティア12】「予定通り2012年内に搭載製品が登場する」、富士フイルムの新型PZT薄膜

  • 久米 秀尚=日経エレクトロニクス
  • 2012/07/20 23:00
  • 1/1ページ
 富士フイルムは、従来品に比べて2倍近い圧電定数を実現するチタン酸ジルコン酸鉛(PZT)を、「TECHNO-FRONTIER 2012」(2012年7月11日~13日、東京ビッグサイト)に出展した。同社は、6インチのSi基板上に開発品を作製したものを2011年12月に公開しているが、今回は8インチ品を初披露した。

おすすめ