• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 新社名は「堺ディスプレイプロダクト」、シャープが鴻海への大型液晶子会社株式の譲渡を完了

新社名は「堺ディスプレイプロダクト」、シャープが鴻海への大型液晶子会社株式の譲渡を完了

  • 佐伯 真也=日経エレクトロニクス
  • 2012/07/12 16:58
  • 1/1ページ
 シャープは2012年7月12日、大型液晶ディスプレイを手掛ける子会社のシャープディスプレイプロダクトの株式譲渡手続きを完了したと発表した。台湾Hon Hai Precision Industry(鴻海)社のCEOであるTerry Gou(郭台銘)氏の投資会社であるSIO International Holdings Ltd.がシャープに489億6000万円を支払い、シャープがシャープディスプレイプロダクトの株式97万9200株を譲渡した。
【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ