家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

IntelがInterDigitalの無線通信関連特許を3億7500万米ドルで買収

竹居 智久=日経エレクトロニクス
2012/06/19 21:02
印刷用ページ

 米Intel社と米InterDigital社は米国時間の2012年6月18日、InterDigital社が保有する約1700件の特許(出願中を含む)を3億7500万米ドルでIntel社に売却することで最終合意したと発表した(InterDigital社の英文発表資料)。Intel社は現金で支払う予定で、2012年第3四半期までに手続きを終える見込み。

 両社によると、今回売却に合意した1700件の特許は、InterDigital社が売却交渉を進めている特許群の一部であり、3G(第3世代移動通信システム)、LTE(long term evolution)、IEEE802.11技術に主に関連するものを含んでいるという。Intel社 Senior Vice President and General CounselのDoug Melamed氏は発表資料の中で、「我々の大きく、強く、広範囲な品ぞろえの知的財産権が、これらの特許群によってさらに拡張される。モバイル分野におけるIntelの積極的な投資を支えてくれるだろう」と述べている。

【9月18日(金)開催】
高精細映像時代に向けた圧縮符号化技術の使いこなし方
~H.265/HEVCの基礎から拡張・応用技術とその活用における心得~


本セミナーでは高品質、高信頼、高効率に製品化するために標準化された高圧縮符号化技術、H.265/HEVCについて、その基盤となった符号化技術の進展から映像・製品特性に適切に圧縮符号化技術を使いこなす上で知っておきたい基本とH.265/HEVCの標準化、実装、製品化に向けた基礎及び拡張技術の理解と活用の勘所等について詳解します。詳細は、こちら
会場:中央大学駿河台記念館 (東京・御茶ノ水)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング