• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【VLSI】東北大学とNEC、待機時電力ゼロのシステムLSIに向けた五つの技術を開発

【VLSI】東北大学とNEC、待機時電力ゼロのシステムLSIに向けた五つの技術を開発

  • 木村 雅秀=日経エレクトロニクス
  • 2012/06/11 11:00
  • 1/1ページ
 東北大学とNECなどの共同研究グループは、スピントロニクス素子を用いた待機時電力ゼロのシステムLSIの実用化に向け、五つの技術を開発した。2012年6月12~15日に米国ハワイで開催される「2012 Symposia on VLSI Technology and Circuits」で発表する。

おすすめ