• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【SID】未来のディスプレイを実現する材料(1)AGCの戦略をカンパニープレシデントに聞く

【SID】未来のディスプレイを実現する材料(1)AGCの戦略をカンパニープレシデントに聞く

  • 北原 洋明=テック・アンド・ビズ
  • 2012/06/06 02:42
  • 1/1ページ
 FPDの進化を支えていくのは、パネル技術、製造技術、そして材料技術の3つである。未来に向けて進化を続けるFPDを、材料技術の視点で、開催中のディスプレイ関連最大の学会「Socety for Information Display(SID)」のシンポジウムや展示会から追った。最初に取り上げるは、ディスプレイの基板として重要な役割を果たしてきたガラスである。AGC(旭硝子)で電子カンパニープレシデントを務める田村良明氏は、展示会場での実物の展示品を前に、前年(2011年)のSIDで発表した0.1mmの超薄板ガラスのこの1年間の進化と同社の戦略について熱く語った。
【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ