• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ > 【人とくるま展】アイシン精機、「86/BRZ」の車体剛性を高めるスペーサを展示

【人とくるま展】アイシン精機、「86/BRZ」の車体剛性を高めるスペーサを展示

  • 浜田 基彦=日経Automotive Technology
  • 2012/05/25 17:56
  • 1/1ページ
 アイシン精機は、ストライカとドアに取り付け、両者のすき間を埋めることによって車体の変形を抑える部品(商品名:ドアスタビライザー)を開発し、「人とくるまのテクノロジー展2012」(2012年5月23~25日)に展示した(図1)。ステアリングを操作した直後の車体の変形を抑えるため、ヨーの立ち上がりが早くなる。トヨタ自動車「86」、富士重工業「BRZ」用の後付け部品としてトヨタテクノクラフトがTRDブランドで販売する。
自動車未来サミット/モビリティーNEXT2016の告知サイト

おすすめ