• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > OKIプリンテッドサーキット、積層と穴開けの技能を自動化推進で補完【第1回】

OKIプリンテッドサーキット、積層と穴開けの技能を自動化推進で補完【第1回】

80層を積み重ねる

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2012/05/24 08:00
  • 1/1ページ
OKIプリンテッドサーキット(本社新潟県上越市)は、最大80層で630×470mm程度までの大型PCBをはじめとする、高密度基盤の多品種少量生産を手掛けている。平均のロット数は12~13枚と少ないOKIプリンテッド・サーキット(本社新潟県上越市)は、最大80層で630×470mm程度までの大型PCBをはじめとする、高密度基盤の多品種少量生産を手掛けている。平均のロット数は12~13枚と少ない。手掛ける基板の密度と複雑さは現在も増大しつづけている。「海外メーカーで同様の基盤を製造するところがなかなか見当たらない」ことから、当分は国内での生産を継続していく考えだ。顧客は現在のところ国内メーカーが多いが、今後海外の顧客に向けての出荷も増やしていきたいという。。手掛ける基板の密度と複雑さは現在も増大しつづけている。「海外メーカーで同様の基盤を製造するところがなかなか見当たらない」ことから、当分は国内での生産を継続していく考えだ。顧客は現在のところ国内メーカーが多いが、今後海外の顧客に向けての出荷も増やしていきたいという。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓