家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

【新しいiPad分解 その3】面積も厚さも増えた2次電池

日経エレクトロニクス分解班
2012/03/21 17:46
印刷用ページ
新しいiPad(左)とiPad 2(右)の内部構造の比較。メイン基板の左側の空きスペースが新しいiPadでは狭くなり、その分、2次電池の面積が拡大しているのが分かる。なお、この新しいiPadはWi-Fi+4Gモデルなので、メイン基板の上部に携帯通信用の回路がある。新しいiPadのWi-Fiモデルでは、iPad 2のWi-Fiモデルと同様にこの部分は空きスペースになっている
新しいiPad(左)とiPad 2(右)の内部構造の比較。メイン基板の左側の空きスペースが新しいiPadでは狭くなり、その分、2次電池の面積が拡大しているのが分かる。なお、この新しいiPadはWi-Fi+4Gモデルなので、メイン基板の上部に携帯通信用の回路がある。新しいiPadのWi-Fiモデルでは、iPad 2のWi-Fiモデルと同様にこの部分は空きスペースになっている
[クリックすると拡大した画像が開きます]
iPad 2の電池(左)と新しいiPadの電池(右)
iPad 2の電池(左)と新しいiPadの電池(右)
[クリックすると拡大した画像が開きます]
明らかに長くなっている
明らかに長くなっている
[クリックすると拡大した画像が開きます]
厚さを比べたところ。下が新しいiPadの電池、上がiPad 2の電池
厚さを比べたところ。下が新しいiPadの電池、上がiPad 2の電池
[クリックすると拡大した画像が開きます]

その2から続く)

 液晶パネルを外したiPad 2と新しいiPadを並べて比べてみる。違いは一目瞭然だ。iPad 2ではメイン基板の左側に細長い空間が空いていたが、新しいiPadではこの空間が狭くなっている。その分、2次電池の幅が広がっている。「内部はもうほとんど電池ですね」。分解に立ち会っていた記者がつぶやいた。

 すぐ分かる違いはほかにもあった。iPad 2では電池を横切るように同軸ケーブルが左右に走っており、メイン基板と右側のサブ基板をつないでいた。サブ基板には背面カメラ・モジュールや加速度センサ、角速度センサなどが搭載されていた(Tech-On!の関連記事)。

 これに対し新しいiPadでは、背面カメラも前面カメラなどと同様に上部のフレキシブル・ケーブルで接続されるように変更されていた。このため、電池の間を走る同軸ケーブルはなくなっていた。こちらの方が明らかに合理的な構造だ。

 2次電池の容量は、iPad 2では25Whだった。電圧は3.8Vなので、電流換算では約6580mAhの容量になる。一方、新しいiPadの電池の表面には「3.7V、43.0Whr、11560mAh」と記されていた。約76%もの容量増加だ。電池駆動時間はiPad 2と新しいiPadとでほぼ同じなので、新しいiPadは消費電力が相当増えていると考えられる。

 電池単体でも比べようと、筐体から電池を取り外した。iPad 2や新しいiPadでは、電池は強力な両面テープで裏ぶたにしっかり固定されている。Liイオン2次電池をヒートガンで温めるのは危険なので、ヘラだけが頼りだ。なるべく電池にダメージを与えないようにはがしていったが、それでもかなり無理をしなければ外れなかった。

 電池を横に並べてみると、新しいiPadの電池の方が明らかに長くなっているのを確認できた。面積だけでなく、厚さも増していた。

 次はメイン基板の比較だ。大きさはあまり変わっていないが、形は少し変わっていた。基板を取り外したところ、さらに大きな違いがあることが分かった。

その4に続く)

【9月15日(火)開催】触るインタフェース(応用編)
~ウエアラブルと身体性から読み解く次世代インタフェース~


ウエアラブルデバイスで触覚情報を利用するための基礎と最新技術や、全身触覚と身体性に着目した新しい触覚インタフェースの新潮流について解説する。この分野に精通する3人の講師が、様々な研究開発例とその実装方法を紹介する。詳細は、こちら
会場:BIZ新宿 (東京・西新宿)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング