• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > 【DATE 12】「車でも先端プロセスのチップが必須に」、Audiがけん牢性確保を訴える≪訂正あり≫

【DATE 12】「車でも先端プロセスのチップが必須に」、Audiがけん牢性確保を訴える≪訂正あり≫

  • 小島 郁太郎=Tech-On!
  • 2012/03/19 21:42
  • 1/1ページ
独Audi AGのUlrich Abelein氏(SQA Electronics)は、今後の車載半導体に求められるけん牢性(robustness)に関して、「DATE(Design, Automation and Test in Europe) 12」(ドイツ・ドレスデンで2012年3月12~16日に開催)で講演した。講演タイトルは、「Complexity, Quality and Robustness - the Challenge of Tomorrow's automotive electronics」(セッション8.1で口頭発表)だった。

おすすめ