• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > 【DATE 12】富士通研が日本企業で唯一の発表、ARMプロセサの高速・高精度エミュレータを開発

【DATE 12】富士通研が日本企業で唯一の発表、ARMプロセサの高速・高精度エミュレータを開発

  • 木村 修=EDA Online特派員
  • 2012/03/16 07:23
  • 1/1ページ
ドイツ・ドレスデンで行われている「DATE(Design, Automation and Test in Europe)12」では950の投稿、200件以上の採録論文があり、そのうち16%程度がアジアからの投稿だったという。しかし、筆者が調べた限りでは、日本からの採録(発表)はたった2件だった。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓