• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > シャープが社長交代人事、奥田常務が昇格

シャープが社長交代人事、奥田常務が昇格

片山社長は会長、町田会長は相談役に

  • 佐伯 真也=日経エレクトロニクス
  • 2012/03/14 16:10
  • 1/1ページ
シャープの新社長に就任する奥田氏(2005年に日経エレクトロニクスが撮影)
シャープの新社長に就任する奥田氏(2005年に日経エレクトロニクスが撮影)
[画像のクリックで拡大表示]

 シャープは、2012年4月1日付の社長交代人事を発表した(ニュース・リリース)。社長に就任するのは、常務執行役員 海外事業統轄 兼 海外事業本部長である奥田隆司氏。2012年6月に開催予定の定時株主総会および取締役会の選任決議を経て、代表取締役 取締役社長に就任する予定。

 新社長就任に伴い、代表取締役 取締役会長の町田勝彦氏は取締役相談役に、代表取締役 取締役社長の片山幹雄氏は取締役会長に就く。なお、町田氏は定時株主総会で取締役を退任し、相談役に就任する予定。

 シャープは、2012年度通期における純損益が、過去最悪となる2900億円の赤字に陥る見通し。経営体制を刷新し、収益改善を図る考えとみられる。

【技術者塾】(6/10開催)
トヨタ流原価企画と原価管理

設計前に「利益をつくる」ノウハウ


「利益の95%以上は原価企画で決まる」──。これがトヨタ自動車の“常識”です。原価こそ、最初につくり上げるべきもの。設計者が主導しながら、利益を生む原価をつくり上げる具体的な方法を伝授します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月10日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ