• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【MWC】Samsung対LG、Ericsson対Nokia、隣接ブースで競いあうモバイル大手メーカー

【MWC】Samsung対LG、Ericsson対Nokia、隣接ブースで競いあうモバイル大手メーカー

  • 蓬田 宏樹=日経エレクトロニクス
  • 2012/02/28 06:15
  • 1/1ページ
MWC 2012が薄曇りの空の下、開幕した
MWC 2012が薄曇りの空の下、開幕した
[画像のクリックで拡大表示]
Samsung社とLG社のメイン・ブースは同ホール内に設置されている
Samsung社とLG社のメイン・ブースは同ホール内に設置されている
[画像のクリックで拡大表示]
いたるところに「Ericsson」、そして「Nokia」の文字がある
いたるところに「Ericsson」、そして「Nokia」の文字がある
[画像のクリックで拡大表示]
Ericsson社の巨大ブース内部。中には専用ミーティングスペースのほか、カンファレンス会場、カフェテリアもある
Ericsson社の巨大ブース内部。中には専用ミーティングスペースのほか、カンファレンス会場、カフェテリアもある
[画像のクリックで拡大表示]
ソニーのブースはEricsson社と同ホール内にある
ソニーのブースはEricsson社と同ホール内にある
[画像のクリックで拡大表示]
報道陣や参加者であふれるNokia社のブース
報道陣や参加者であふれるNokia社のブース
[画像のクリックで拡大表示]
ホール4にあるSamsung社のブースには、スマートフォン関連デバイスなどが陳列されているもようである
ホール4にあるSamsung社のブースには、スマートフォン関連デバイスなどが陳列されているもようである
[画像のクリックで拡大表示]

 モバイル業界で世界最大級のイベント「Mobile World Congress 2012」が、2012年2月27日に開幕した。開催初日の月曜日から、会場はスーツ姿のビジネス・パーソンでごった返している。噂されていた交通機関の大規模ストライキが回避されたことで、目立った混乱もなく進行しているようだ。

 MWCでは、モバイル業界のライバル企業があえて隣接した場所にブースを設置し、覇を競う。今年も、大手企業がひしめく「ホール8」では韓国Samsung Electronics社と韓国LG Electronics社が目と鼻の先にそれぞれのブースを設けた。

 会場の一番奥には、向かって左側にスウェーデンEricsson社およびソニーが陣取り、向かって右側にはフィンランドNokia社が多数の旗をたなびかせている。その周囲には中国Huawei社や台湾HTC社、フランスAlcatel-Lucent社などが巨大ブースを構える。

 MWCでは展示もさることながら、活発な商談も同時に行われる。特に、多数の企業がミーティング・ルームを保有する「ホール4」には、表には出せない次世代の戦略商品や部品、ソフトウエア・アプリケーションなどを展示しながら、将来のビジネスに関する話し合いが進められているようだ。

【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ