• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【CES】Intel、Atom駆動のAndroidスマートフォンを初披露

【CES】Intel、Atom駆動のAndroidスマートフォンを初披露

  • 佐伯 真也=日経エレクトロニクス
  • 2012/01/16 20:00
  • 1/1ページ
図1 Intel社が披露したAtom搭載スマートフォンのリファレンス・モデル
図1 Intel社が披露したAtom搭載スマートフォンのリファレンス・モデル
[画像のクリックで拡大表示]
図2 Lenovo社の「K800」
図2 Lenovo社の「K800」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Intel社は、同社のプロセサ「Atom Z2460」(開発コード名: Medfield)を搭載したスマートフォンのリファレンス・モデルを、米国ラスベガスで開催された「2012 International CES」で披露した。同プロセサを搭載したスマートフォンを、2012年に米Motorola Mobility社と中国Lenovo社から発売される予定である。

 披露されたリファレンス・モデルは、HSPA+に対応する同社のベースバンドLSI「XMM 6260」を搭載。ソフトウエア・プラットフォームには、米Google社の「Android」を採用する(現在のバージョンは2.3)。「リファレンス・モデルで、Android用アプリの大半が動作することを確認済み」(Intel社)という。この他、4.03型の液晶パネルや、800万画素のカメラ・モジュールなどを備える。

 Intel社の展示ブースでは、Atom Z2460やXMM 6260を搭載するLenovo社のスマートフォン「K800」も出展されていた。中国の通信事業者であるChina Unicom社向けに、2012年第2四半期に提供される予定。搭載する液晶パネルが画面寸法が4.5型である以外は、リファレンス・モデルと仕様は大きく変わらないという。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓