家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

【CES】ソニー、4K映像対応のBDプレーヤーを開発、2012年第2四半期に製品化

高橋 史忠=日経エレクトロニクス
2012/01/12 20:51
印刷用ページ
ソニーの4K映像対応のBDプレーヤー
ソニーの4K映像対応のBDプレーヤー
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 ソニーは、フルHD(1920×1080画素)の4倍の解像度を備える4K×2K映像に対応したBlu-ray Disc(BD)プレーヤーを開発した。BDコンテンツなどを4K×2K映像にアップコンバート処理し、4K×2K映像に対応したプロジェクターやテレビなどに表示できる。2012年1月10日(米国時間)から米国ラスベガスで開催中の民生機器展示会「2012
International CES」に出展した。価格は未定だが、同年第2四半期に発売する。

 BDプレーヤーと表示装置はHDMIで接続する。HDMIは1.4版で4K×2K映像の伝送に対応しており、これを活用したとみられる。内蔵する無線LAN機能でインターネットに接続し、ソニーが提供するインターネット・サービス「Sony Entertainment Network」で動画配信サービスなどを利用できる。iPhoneやiPad、Android端末などのスマートフォン、タブレット端末でリモコン操作することも可能だ。

 ソニーは2011年に4K×2K映像を表示可能な家庭用の液晶プロジェクターを製品化するなど、4K×2K映像に対応した映像装置の開発を加速している。

コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング