• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【CES】ワイヤレス給電機能付きの時計、米ベンチャーが披露

【CES】ワイヤレス給電機能付きの時計、米ベンチャーが披露

  • 久米 秀尚=日経エレクトロニクス
  • 2012/01/09 21:55
  • 1/1ページ
図1 「Time and Wireless Charging Station+」
図1 「Time and Wireless Charging Station+」
[画像のクリックで拡大表示]
図2 プロジェクターを内蔵
図2 プロジェクターを内蔵
[画像のクリックで拡大表示]

 米Oregon Scientific社は報道機関向けのイベント「CES Unveiled」に、ワイヤレス給電機能を備えた時計「Time and Wireless Charging Station+」を出展した(図1)。価格は129米ドル前後という。

 Time and Wireless Charging Station+は、非接触充電システムの業界団体であるWireless Power Consortium(WPC)が策定した「Qi(チー)」規格に準拠する。

 ワイヤレス給電機能以外には、プロジェクターを備えていることも特徴の一つ(図2)。天井に時刻や気温、天気などを表示できる。

 なお、同製品は米国の家電業界団体であるConsumer Electronics Association(CEA)が主催する「Innovations 2012 Design and Engineering Awards」を受賞している。

【技術者塾】(6/3開催)
センサ情報活用のためのセンシングモデル化の基礎と応用


センサの活用のためには、センシング対象をいかにモデル化するかが技術構築の上で鍵となり、数理的・信号処理的や人工知能論的アプローチの活用が基本となります。本講演では、モデル化過程において幅広く使えるこれらのアプローチの基礎をできる限り実利用に沿う形で解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月3日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ